駅からあるき by DJ Kei
2004.05.29 鈴鹿・御在所山

鈴鹿・御在所山

2004年05月29日(土) 曇後晴

行程

場所
湯ノ山9:00
中道登山口9:359:40
おばれ石10:0010:15
キレット10:4010:40
山上公園11:3511:40
御在所山12:0013:35
山上公園13:4513:50
国見峠14:0514:10
藤内小屋14:5515:15
湯ノ山15:55

鈴鹿の主峰御在所岳へはいろいろなルートがある.今回は湯ノ山から中道を上り,裏道を通って湯ノ山へ下りるという「王道」ルートをたどる.花の盛りの季節は過ぎ,また天気が悪いにもかかわらず,さすがに「王道」は人気がある.中道ルートは高度感あふれる尾根道で,人気があるのもうなずける.山頂はロープウエーで上がった観光客も含めて大にぎわい.三角点の広場から少しはずれたところで休憩をとった.帰りの裏道は中道以上に多くの人に利用されていた.昼の2時ぐらいでも登ってくる人が多い.帰りはロープウエーを利用するのだろう.天候悪化(強風など)でロープウエーが止まってしまったら,この人たちはどうやって下山するのだろうと思う.

山行記録

ロープウェーの支柱を見ながら歩く.

岩場のトラバース.こんな道が結構続く.

山頂広場の一角から鎌ヶ岳を展望.

帰りは裏道から.途中の展望.

岩壁を見ながら岩の多い道を丹念に下る.

鈴鹿・御在所山(交通アクセス)

往路

場所種類
名古屋近鉄
四日市近鉄
湯ノ山温泉三重交通
三交湯ノ山

復路

三交湯ノ山三重交通
名古屋BC
inserted by FC2 system