駅からあるき by DJ Kei
トップ>山歩きリスト(四国在住時)
このページは,年度別に山歩き記事リストを表示します.

山歩きリスト(四国在住時)

2017.07.07-09 尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬3日目は,尾瀬ヶ原の散策を中心に.久しぶりに見本園でノンビリ休憩.

    2017.07.07-09 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬2日目は,アヤメ平と横田代の訪問.花と展望の湿原歩きを満喫.

    2017.07.07-09 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 今年初の尾瀬.1日目は,大清水から尾瀬沼を経て見晴まで.大江湿原は地元の中学生?で人がいっぱい.

    2017.06.04 石鎚・石鎚山〜二の森〜堂ヶ森

  • 山行記録へ
  • 石鎚山から二の森を経て堂ヶ森までの縦走.広大な笹原と大展望に満足.天気も申し分なく,快適な山歩きを満喫できた.

    2017.05.21 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 石鎚から二の森,堂ヶ森までの縦走を予定していたが...体が重く,途中で予定変更.久しぶりに土小屋ルートで下山.

    2017.05.14 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジを目当てにした歩き.カブト岩経由で西赤石へ.銅山越周辺ではツガザクラの開花が始まっていた.

    2017.05.04 赤石・ツナクリ山

  • 山行記録へ
  • アケボノを目当てにした歩きだったが...結果は残念.山中はガスに覆われたが,銅山越だけは晴れていて新居浜市街への展望が広がった.

    2017.04.30 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 今回は,絶好の天気であるが,お手軽山行きとなる.展望抜群の笠松山と世田山へ向かう.

    2017.04.23 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 4ヶ月ぶりの山行は,雲一つ無い天気の中,西赤石山へ.展望は抜群.

    2017.01.02 赤石・えんとつ山

  • 山行記録へ
  • 新居浜市のシンボル,えんとつ山へ.新居浜市街の眺めは見事.

    2016.12.25 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 冬のお手軽山歩きとして,笠松山へ.晴天で遠望の効くお手軽縦走路で,満足度は高い.

    2016.12.03 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 絶好の天気の中,西赤石山からの遠望を楽しむ.12月とは思えない暖かさの中を歩く.

    2016.11.13 高縄・高縄山

  • 山行記録へ
  • 好展望と季節の彩りが人気の高縄山へ.紅葉目当ての人で山頂付近は賑わっていたが,山の中は静かな歩きができた.

    2016.10.30 石鎚・平家平

  • 山行記録へ
  • 晩秋の雰囲気漂う平家平へ.山麓は紅葉が見頃.そして山上は瀬戸内海や遠くの山まで見渡せる大展望.

    2016.10.15-16 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は早朝霜の降りた尾瀬ヶ原巡り.その後アヤメ平に行き,大展望を満喫.最後は鳩待峠へ下山.

    2016.10.15-16 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 1日目は燧ヶ岳登山.御池から湿原を巡りながら山頂へ.尾瀬沼を眺めながらナデッ窪ルートで下山し,見晴泊.

    2016.10.10 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 秋の西赤石山へ.ガスが切れ青空が広がり,山頂からは雲海を眺めることができた.

    2016.09.03-05 平ヶ岳・尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 3日目は沼山峠から尾瀬沼に入り,三平峠越え.水位の上がった尾瀬沼はいつもと違う感じ.

    2016.09.03-05 平ヶ岳・尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は小沢平から入り,燧裏林道の湿原巡り.昨日登った平ヶ岳を遠望しながらの歩き.

    2016.09.03-05 平ヶ岳・尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 1日目は平ヶ岳登山.距離が長くしんどかったが,山頂台地に広がる湿原の散策は最高の気分.

    2016.08.14 赤石・銅山越

  • 山行記録へ
  • 猛暑の中,銅山越へ上がる.山上では涼しい海風が入り心地よい休憩ができた.

    2016.08.07 東予・蛇越湿原

  • 山行記録へ
  • サギソウを目当てに蛇越湿原へ.湿原内に多くのサギソウが.時期的にちょうど良いタイミングだったと思う.

    2016.07.08-10 尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 3日目は天気回復.尾瀬沼〜富士見峠〜鳩待峠の大縦走.前半は樹林歩き,後半は湿原からの展望を満喫.

    2016.07.08-10 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は悪天候.御池〜七入のブナ林と大江湿原,小淵沢田代を歩く.ニッコウキスゲが見頃だった.

    2016.07.08-10 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 3日間の尾瀬巡り.1日目は燧裏林道の一部を歩く.キンコウカを期待したが,さすがに咲いているのはわずか.

    2016.06.18 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • コメツツジを目当てに西山へ.時期的には少し遅かった.この時期にしては空気が澄み展望が得られた.

    2016.06.04 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 今年初めての尾瀬は,鳩待峠〜アヤメ平〜富士見峠の縦走.天気が良く展望に恵まれた.

    2016.05.22 道南・函館山

  • 山行記録へ
  • 函館へ遠征の際,函館山へ歩いて登る.好天に恵まれ大展望を満喫.

    2016.05.15 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 石鎚から堂ヶ森の縦走を企てるも,強風のため断念.ガスの中を初めての面河道利用.

    2016.05.05 東予・「TVアンテナ」山

  • 山行記録へ
  • 新居浜〜西条にまたがる丘陵地帯の歩き.ところどころで眺めが得られた.

    2016.05.01 石鎚・冠山〜平家平

  • 山行記録へ
  • 土山越〜ちち山の分かれのアケボノツツジと雄大な笹原巡りを兼ねて,赤石〜石鎚山系の縦走.

    2016.04.10 讃岐・飯野山

  • 山行記録へ
  • 讃岐富士と呼ばれる飯野山へ.時間があったのでルートを変えて2度山頂へ.

    2016.03.26 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに,世田山〜笠松山への縦走.遠望がきく絶好の天気に恵まれた.

    2016.03.21 赤石・ツナクリ山

  • 山行記録へ
  • この時期のツナクリ山へ.雪はほとんど残っていなかったが,主稜線上は霧氷がついていた.

    2016.01.10 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 冬の西赤石へ.雪はほとんど無し.ただ稜線には霧氷がついていたし,遠望もばっちり.

    2015.12.13 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • この時期の西赤石へ.少し雪を期待していったが,雪はまったくなかった.途中からガスが出てきて眺めはいまひとつ

    2015.11.21 石鎚・平家平

  • 山行記録へ
  • 先月に続き平家平へ.天候がよく最高の展望.樹林はすっかり晩秋の様相.

    2015.10.31 蒜山三座縦走

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに尾瀬以外へ遠征.蒜山三座縦走である.天候に恵まれ,尾根からの展望を楽しみながら歩いた.山歩きで山上から日本海を見たのは初めてだというのに気づいた

    2015.10.17-18 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 晩秋の尾瀬へ.2日目は,朝霧の湿原を楽しんだ後,八木沢ルートからアヤメ平を見て,その後富士見下へ.アヤメ平からの展望はすばらしい.

    2015.10.17-18 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 晩秋の尾瀬へ.1日目は,鳩待峠から尾瀬ヶ原・見晴へ.葉を落とした樹林と尾瀬ヶ原のうら枯れた湿原をじっくりと眺めながら歩く.

    2015.10.04 石鎚・平家平

  • 山行記録へ
  • 三ッ森峠経由で,久しぶりに平家平へ.稜線は紅葉が進んでいた.稜線からの展望はすばらしい.

    2015.09.27 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 秋手前の赤石山系へ.リンドウ系の花が多い.今回は東山までの歩き.ゆったり歩きを心がけた

    2015.09.23 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 秋手前の石鎚山へ登る.リンドウの花が多く咲いていた.山頂付近は早くも紅葉が始まっていた.行きは表道,帰りは花の多い土小屋ルートを楽しんだ.

    2015.08.11 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 真夏の西赤石へ.暑さが気になったが,幸か不幸か稜線はガスが立ちこめ全く暑さを感じることはなかった.花は少ない.

    2015.08.02 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 真夏の石鎚山へ登る.山頂付近はこの時期特有のガスに覆われる.さらに雷も発生.帰りは,初めて土小屋ルートを歩いた.

    2015.07.11-12 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 花の多い時期の尾瀬.2日目は富士見峠から尾瀬ヶ原へ.この時期の尾瀬ヶ原はひときわ花の種類が多い.小ぶりの花が多いのも魅力的

    2015.07.11-12 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 花の多い時期の尾瀬.1日目は鳩待峠からアヤメ平,富士見峠界隈へ.ワタスゲやタテヤマリンドウ,コバイケイソウが見事.夕焼けもよかった.

    2015.06.06 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 例年実施している,残雪期の尾瀬沼から尾瀬ヶ原への尾瀬縦走.今年は雪が多く残っていた.雪が残る山の姿は秀逸.

    2015.05.05 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジ目当てにカブト岩から西赤石へ.開花状況はまずまずだったが,少し花が少ない.裏年かもしれない.

    2015.04.18 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 雪がすっかり消えた赤石山系.今回は西山へ.山麓ではツツジがきれいであった.山の開花はこれからだ.晴天で展望が優れていた.

    2015.03.22 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 雪はかなり減って,春の雰囲気漂う西赤石山へ.稜線上には雪が残っていたが,斜面の雪はほとんど消えていた.

    2015.03.08 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 雪の残る赤石山系を目指し,銅山越からわずかな距離で行ける東山へ.ガスがかかり展望はいまいちだったが,晴れ間も出てきて暖かな山歩きとなった.

    2014.12.27 高縄・北三方ヶ森

  • 山行記録へ
  • 以前から気になっていた北三方ヶ森へ.展望はあまり得られないものの,長い尾根歩きを堪能.

    2014.11.23 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 葉を落とした樹林歩きをもくろんで,西赤石山へ.ガスが晴れ展望がダイナミックに開けてくる中の歩きとなった.

    2014.10.18-19 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 霜の降りた湿原で朝焼けを堪能.好天に恵まれアヤメ平からの展望も抜群.下山途中の山麓では紅葉も.

    2014.10.18-19 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 快晴の中,冬枯れの湿原と葉をおとした樹林の中を歩く.気分は最高.

    2014.10.04 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 秋の紅葉シーズンの尾瀬だが,今回は尾瀬沼近くの小さい湿原でのんびり過ごす.

    2014.09.23 東予・金子山

  • 山行記録へ
  • 新居浜市街から金子山周辺尾根林道歩き周遊.上からの市街地眺望を堪能.

    2014.09.15 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに笠松山〜世田山の縦走でのんびり歩き.蛇越湿原にも立ち寄る.

    2014.08.30 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 銅山越から西赤石までの縦走.展望はガスに閉ざされたが,秋を感じる涼しさの中の歩きとなった.

    2014.8.19-21 平ヶ岳&尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 沼山峠から尾瀬沼往復のお手軽歩き.のんびり歩きに終始する.天気に恵まれた.

    2014.8.19-21 平ヶ岳&尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 小沢平から渋沢を通り燧裏林道を歩く.暑さは堪えたが点在する湿原に癒される.

    2014.8.19-21 平ヶ岳&尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 暑さの中平ヶ岳登山.長時間歩き&暑さでバテる.山頂手前の姫の池までの歩き.

    2014.07.26 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 真夏の赤石山系歩き.暑い中ののんびり&まったり歩き.花も意外と多い.

    2014.07.21 東予・蛇越湿原

  • 山行記録へ
  • サギソウが咲き始めた蛇越湿原へ.久しぶりに湿原を周回.

    2014.06.14 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 西日本最高峰の石鎚山へ.新緑の樹林歩きと山頂近くの大展望を楽しむ.

    2014.05.31 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 雪解けの時期の尾瀬へ.残雪を抱いた山々と湿原・池塘の組み合わせは絶妙.

    2014.05.24 赤石・物住頭

  • 山行記録へ
  • ツガザクラとアカモノを目当てに,銅山越〜西赤石〜物住頭を縦走する.花の見頃にタイミング良く当たった.

    2014.05.17 石鎚・三ッ森山

  • 山行記録へ
  • 岩尾根のシャクナゲの咲き始めた三ッ森山を歩く.新緑も美しい.

    2014.05.06 赤石・ツナクリ山

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジの群落で有名なツナクリ山へ.ちょうど見頃の時期で斜面がピンク一色に.

    2014.05.03 石鎚・平家平

  • 山行記録へ
  • 笹原広がるゆったり稜線と新緑の樹林中をのんびり歩く.大展望も魅力.

    2014.04.26 中予・皿ヶ嶺

  • 山行記録へ
  • 皿ヶ嶺ののんびり歩き.芽吹きの季節の樹林を楽しみながら歩いた.

    2014.04.19 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 半年ぶりに山歩き.稜線上はガスに覆われ展望ゼロ.でものんびり歩きには満足.

    2013.10.05-06 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は早朝のアヤメ平でダイナミックな光景を堪能

    2013.10.05-06 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 1日目は尾瀬ヶ原縦断の後,八木沢の紅葉を堪能

    2013.08.12-15 会津駒〜尾瀬(その4)

  • 山行記録へ
  • 4日目は富士見峠を経て鳩待峠までの分水尾根の長距離縦走

    2013.08.12-15 会津駒〜尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 3日目は御池から燧ヶ岳を登り,尾瀬沼へ下山

    2013.08.12-15 会津駒〜尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は駒の小屋から中門岳往復の後,御池までの尾根大縦走

    2013.08.12-15 会津駒〜尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 会津駒〜尾瀬のロングトレック.1日目は会津駒ヶ岳頂上まで

    2013.07.06-07 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 初夏の尾瀬歩き.2日目は尾瀬ヶ原をゆったり散策.

    2013.07.06-07 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 初夏の尾瀬歩き.1日目は鳩待通をメインに.

    2013.06.08 尾瀬

  • 山行記録へ
  • ミズバショウ盛りの時期の尾瀬を歩く.周囲に広がる残雪の山並が美しい.

    2013.05.25 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 銅山越周辺のツガザクラ・アカモノを目当てにしたのんびり山歩き.

    2013.05.04 赤石・物住頭

  • 山行記録へ
  • 銅山越から西赤石山・物住頭・赤石山荘までの縦走.花はかなり遅れ気味.

    2013.03.30 讃岐・竜王山〜大滝山

  • 山行記録へ
  • 阿讃県境尾根縦走.今回は道がよく整備されている竜王山から大滝山への縦走路をたどる.

    2013.03.23 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 春山の装いになった西赤石山へ.冬と春が入り交じったような雰囲気の尾根を楽しむ.

    2013.02.17 東予・大谷山

  • 山行記録へ
  • 海沿い国道から,香川・愛媛県境をたどり,大谷山へ.冬枯れの尾根道を楽しむ.

    2012.12.16 赤石・東山

  • 山行記録へ
  • 紅葉が終わり冬を迎えた赤石山系へ.ガスが晴れて見事な青空が.

    2012.10.21 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに赤石山系へ.稜線に沿っての紅葉が見事な西赤石山を歩く.

    2012.10.13-14 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 紅葉の尾瀬歩き.2日目はアヤメ平から富士見林道の散策.

    2012.10.13-14 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 紅葉の尾瀬歩き.1日目は燧裏林道+八木沢の紅葉巡り.

    2012.09.22 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 久しぶりの9月の尾瀬歩き.草紅葉が見頃なアヤメ平界隈を中心に歩いた.

    2012.08.12-16 尾瀬(その5)

  • 山行記録へ
  • 夏尾瀬歩きも,最終日は笠ヶ岳から湯ノ小屋へ下る縦走で締めくくる.

    2012.08.12-16 尾瀬(その4)

  • 山行記録へ
  • 4日目は,尾瀬沼から皿伏新道,鳩待通りを歩く.大分水嶺の縦走歩き.

    2012.08.12-16 尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 3日目は,あいにくの天候のため,予定変更し尾瀬沼周辺のんびり歩き.

    2012.08.12-16 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は,時折にわか雨のある中,樹林帯と湿原歩き.

    2012.08.12-16 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 恒例の夏尾瀬歩き.初日は樹林帯歩きと渋沢大滝めぐり.

    2012.06.09 尾瀬

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに雪の残る尾瀬へ.ミズバショウ目当て.

    2012.05.19 赤石・ツナクリ山

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジを目当てにツナクリ山へ出かけたが...

    2012.05.05 赤石・物住頭

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジが咲き始めた西赤石山から物住頭へ.

    2012.04.28 中予・井内峠〜割石峠

  • 山行記録へ
  • 東温アルプスの東部域の主脈縦走.GWにも関わらず静かな山歩き.

    2012.03.20 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 雪がすっかり少なくなった赤石山系への久しぶりの山登り.

    2012.01.14 三河・湖西連峰

  • 山行記録へ
  • 久しぶりに豊橋自然歩道完全歩き.北部は倒木が多く道が荒れていた.南部では伐採が進んでいる.

    2011.11.27 東予・大谷山

  • 山行記録へ
  • 阿讃縦走ルートの西端である大谷山へ.開放的な尾根歩き

    2011.11.20 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 冬型の天気の中,久しぶりに地元の山へ.途中で天候回復し明るい気分に

    2011.10.01 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 手軽な低山歩きを求めて笠松山へ.山麓は治山工事中

    2011.09.25 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 秋の花を求めて西赤石山へ.途中から天候も回復.尾根歩きも快適

    2011.08.27 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 残暑厳しい中,石鎚山へ.雨天での歩きとなった.

    2011.08.14-18 尾瀬(その5)

  • 山行記録へ
  • 夏の尾瀬歩き.最終日は久しぶりの至仏山登山.花の多さは相変わらず.展望もすばらしい

    2011.08.14-18 尾瀬(その4)

  • 山行記録へ
  • 夏の尾瀬歩き.4日目はアヤメ平をゆっくりと.展望に恵まれた

    2011.08.14-18 尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 夏の尾瀬歩き.3日目は燧裏の樹林巡りと尾瀬ヶ原湿原散策

    2011.08.14-18 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 夏の尾瀬歩き.2日目は燧ヶ岳登山+湿原散策.熊沢田代の開放的な広がりは秀逸

    2011.08.14-18 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 夏の尾瀬歩き.1日目は暑さの中三平越ルート歩き.バテ気味の歩きとなった

    2011.07.23 石鎚・石鎚山

  • 山行記録へ
  • 初の石鎚山登山.ロープウェーを利用したお手軽歩き.雄大な眺めは魅力的

    2011.06.04 赤石・西赤石〜東赤石山

  • 山行記録へ
  • 以前から計画していた西赤石から東赤石への縦走.展望は素晴らしい.ツガザクラやアカモノ,シャクナゲも良好

    2011.05.15 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジ満開の中での歩きとなった.

    2011.04.02 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 新居浜市街,燧灘への展望と,わずかな残雪歩きを楽しみながらの山行となった

    2011.02.26 鈴鹿・入道ヶ岳

  • 山行記録へ
  • 久しぶりの鈴鹿歩きは,入道ヶ岳のお手軽登山.雪の残る道を歩く

    2011.02.05 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 冬場のお手軽低山登山として最適な笠松山へ.

    2011.01.08 赤石・銅山越

  • 山行記録へ
  • 雪深い中,銅山越を経て別子山まで歩いた.霧氷もわずかにみられ満足

    2010.12.19 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 冬枯れの山と青空,わずかに残る雪といった初冬の山歩きを楽しめた.

    2010.12.05 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 冬の澄んだ空気との相性もばっちりで,爽快な気分の歩きを楽しめた.

    2010.10.16-17 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬歩き2日目.晩秋の尾瀬を歩く.紅葉は下山途中の富士見林道の田代原付近が見頃

    2010.10.16-17 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬歩き1日目.紅葉は山麓で見頃.尾瀬では落葉が進み晩秋の雰囲気を漂わせる

    2010.10.11 東予・金子山

  • 山行記録へ
  • 時折市街地と赤石山系の眺めが広がり歩いていて心地よさを感じる

    2010.09.20 讃岐・飯野山

  • 山行記録へ
  • 山頂からの眺めはないが,登山道の至る所で展望がすぐれている.

    2010.09.18 中予・石墨山(撤退)

  • 山行記録へ
  • ヤブにはばまれ撤退.帰りは滝をゆったりと見物

    2010.09.11 中予・皿ヶ嶺〜井内峠

  • 山行記録へ
  • 樹相は良好で,秋の色づきなどは期待できそうなので,また季節を変えて訪れたい

    2010.08.29 阿波・黒沢湿原

  • 山行記録へ
  • 四国随一の規模を誇る湿原.期待していた以上で,花も比較的豊富であった

    2010.08.01 東予・蛇越湿原

  • 山行記録へ
  • サギソウが咲く蛇越湿原へ.暑いので山はお休み.

    2010.07.17-18 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬2日目.人気のない皿伏道を歩く.大江湿原でニッコウキスゲ群生を眺める.

    2010.07.17-18 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬1日目.鳩待通の湿原ではワタスゲが見頃だった.キンコウカはまだこれから.

    2010.06.27 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 天気がいまいちだったが,久しぶりに山の空気が吸えた.

    2010.05.15 石鎚・土山越〜銅山越

  • 山行記録へ
  • アケボノツツジの群生地は素晴らしい.銅山越周辺のツガザクラも咲き始めていて,花の時期到来

    2010.05.01-02 石鎚・土山越〜瓶ヶ森(その2)

  • 山行記録へ
  • 2日目は笹原の広がる尾根歩きが中心.瓶ヶ森からの最後の下りが足に堪えた.

    2010.05.01-02 石鎚・土山越〜瓶ヶ森(その1)

  • 山行記録へ
  • 1日目は赤石西部から石鎚山系へ入る.全コースにわたり展望抜群.晴天の下での笹原歩きは快適

    2010.04.03 赤石・西山

  • 山行記録へ
  • 赤石山系の稜線からの展望を求めて,山麓から西山へ往復.

    2010.03.28 三河・座談山

  • 山行記録へ
  • 座談山のカタクリは見頃か若干早いぐらいだっただろう.きれいに咲いていた.

    2010.02.07 東予・笠松岳

  • 山行記録へ
  • 展望を求めて,世田山から笠松山までのミニ縦走などを楽しんだ

    2009.12.27 三重・経ヶ峰

  • 山行記録へ
  • 展望の効く2コースを往復路に組み入れて,南北縦断の形で歩く.特にこの季節の歩きには適している.

    2009.12.23 東予・笠松山

  • 山行記録へ
  • 冬の季節の低山歩きを求め,世田山から笠松山までをミニ縦走.街と山と海のミックスが楽しめる東予の低山のすばらしさを実感

    2009.11.23 赤石・西赤石山

  • 山行記録へ
  • 赤石山系は初めて.今回は西赤石山へ.標高差1400mのハードな登りとなったが,晩秋の稜線歩きは最高の気分.

    2009.10.17-18 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬2日目.八木沢の紅葉は完全に終了.晩秋から冬への移行時期の山はいいものだ.富士見林道の山麓付近で紅葉が見られた.

    2009.10.17-18 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬1日目.大清水付近の紅葉がすばらしく,尾瀬内はすでに紅葉を過ぎていた.冬枯れの様相だ.

    2009.09.20 讃岐・箸蔵街道

  • 山行記録へ
  • 旧街道筋を歩いて峠越え.途中展望はほとんどないものの,点在する昔ながらの家々で足を休めながらの歩き.

    2009.08.12-15 尾瀬(その4)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬4日目.小渕沢田代でのんびり過ごした後に,ニゴリ沢経由の道で大清水へ下山.人気のない歩きとなった.

    2009.08.12-15 尾瀬(その3)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬3日目は,尾瀬ヶ原周遊の後,白砂峠越えを経て尾瀬沼へ.少し夕焼けが見られたので撮影.

    2009.08.12-15 尾瀬(その2)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬2日目.この日は鳩待通りの歩き.雲が広がる天候ながら尾根歩きを堪能できた.

    2009.08.12-15 尾瀬(その1)

  • 山行記録へ
  • 尾瀬1日目.この日は燧裏林道を経て尾瀬ヶ原へ入る.風の通らない燧裏林道は暑い.

    2009.08.02 三河・葦毛湿原

  • 山行記録へ
  • 所用で豊橋へ.ちょうどサギソウのシーズンであった.この時期に咲くミズギクとの相性もばっちり.

    2009.07.18 東予・翠波峰

  • 山行記録へ
  • 山頂近くまでヤブっぽくて展望無いが,山頂に着いたときの展望のすばらしさはひとしお.

    2009.05.09 石鎚・堂ヶ森〜二ノ森

  • 山行記録へ
  • 石鎚山の西側に位置する堂ヶ森から二ノ森までの縦走.稜線上は笹原の開放的な道.要塞のような石鎚山は圧巻.

    2009.05.02 東予・楢原山

  • 山行記録へ
  • 展望はいまいちだが,尾根上の樹相はなかなか.舗装道歩きが多く足に堪えた.

    2009.04.18 東予・金子山

  • 山行記録へ
  • 四国へ引っ越して最初の山歩きは,手近にある里山の縦走.山麓や赤石山系が間近に見られる.
    inserted by FC2 system